カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
コンテンツ
珈琲鑑定士&焙煎士
「濵崎寛和」ご紹介 


1974年5月27日、大阪の喫茶店に生まれ、
0歳児からコーヒーの香りの中で育つ。
コーヒーは幼少の頃から大好きな飲み物の一つ。
大学時代、ブラジルへ1年間留学したことがきっかけで
更にコーヒーにのめり込むことに。

卒業後、ブラジルとコーヒーへの関心からコーヒー生豆の輸入・卸問屋に勤務。
そこでコーヒーに関する数々の業務(品質管理、仕入れ、販売、サンプル焙煎等)
に携わるなかで、スペシャリティーコーヒーに出会う。
ブラジル・コロンビア・ガテマラ・パナマ・ホンジュラス・インド等、
コーヒーの生産地へも数多く足を運ぶ。
現地を知ることで本当のスペシャリティーコーヒーが
どのようにして出来上がるのか、
それを作るためには何が必要なのかを学ぶ。

2005年には、ブラジルはコーヒーの聖地(流通の中心地)
サントスへ1ヶ月間研修に赴き、
そこで「珈琲鑑定士」の資格を取得。

更にスペシャリティーコーヒーの魅力にとりつかれ、
そしてその素晴らしさに感動する。

こんなに素晴らしいスペシャリティーコーヒーを、
もっと多くの方々に身近に楽しんで頂きたい!
そんな思いから、カフェ サボローゾを2009年からはじめる。

 
↑表彰式の様子

★国際審査員への参加は以下のとおり。

2004 Flavor of India International Cupping Compatition 国際審査員
2005 Cup of Excellence Colombia 国際審査員オブザーバー
2005 Flavor of India International Cupping Compatition 国際審査員
2006 Cup of Excellence Colombia 国際審査員
2006 Flavor of India International Cupping Compatition 国際審査員
2006 Brasil Late Harvest International Competiton 国際審査員
2007 Flavor of India International Cupping Compatition 国際審査員
2008 Flavor of India International Cupping Compatition 国際審査員


↑2019年のサボ。赤い焙煎機の前で。


↑仕事やり過ぎてよく倒れます…いや、寝てるだけ?

こんな珈琲鑑定士ですが、
鑑定士になるまでの道のりを一冊にまとめました。
ご興味のある方はこちらへどうぞ。